忍者ブログ
 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


AlphaControllerForMarksman

弓を構えた時にプレイヤーが透明になってくれれば、3人称視点のままでも弓が使いやすくなるんじゃないかなーと思いながら作ってみたものです。
自分用に作ったものなので痒いところに手が届かなかったり、グラフィックボードや画質設定によって見え方が微妙に違ってきてしまったり、使い方が違ったりすると微妙にバギーだったりするかもしれませんが、ご了承下さい。

Third Person Crosshair Fixなどで、3人称でも照準が表示されるようにするとなおさら良いかもしれません。


機能について

導入後、ゲームを開始するといくつかのアイテムが自動的に追加されます。

・「Alpha Controller」を使用するとどの程度透明にするかを選択できます。
数値が大きいほど透明に近くなります。
初期状態では透明にならないようになっています。

・弓を装備している状態か、「Alpha Controll Ring」を装備している状態で
戦闘態勢(抜刀状態)になると、 Controllerで選択した透明度が反映されます。

・武器を収めるか、Ringも弓も装備していない状態になると透明度が元に戻ります。

透明度が変わらないなどの不具合が起きた場合は、武器を構えた状態で
一度Controllerを使用し、武器を収めてから再び構えてみてください。

これはあくまで視覚的に透明度を変化させているだけなので、NPCにはこちらの位置が見えています。
その為、たとえプレイヤーから見えなくても、殺人や盗み、不法侵入などを行うと罪に問われます。


↓透明度はこんな感じに変化します。

ACFM01.jpg

ACFM02.jpg

ACFM03.jpg

ACFM04.jpg

ini設定やスペック、周囲の光源などによっても体感の透明度が変わる可能性があります。

なお、半透明の装備や髪型を使用していると、透明度が上がった時にかなり透けてしまいます。


注意事項

MODを外す時は、透明になっていない状態にしてから外すことをおすすめします。

もし透明の状態のままMODを外してしまっても、コンソールで対処することができます。
コンソールを開き、プレイヤーキャラクターをクリックしてsaa 1.0と打ち込めば、透明な状態を解除することができます。



自分のチェック下だと、装備を変更した時にCTDが起きたことが一度だけありました。(他のMODによるCTDの可能性が高いですが。)
恐らく、負荷以外の要素でのCTDは起きないと思います…多分。

他に不具合などありましたらコメント等お願いします。
PR
※男性用はRobert体型、女性用はUFF体型用です。
他の体型を使っている場合、テクスチャーがズレたり手首の太さが合わなかったりします。


Half-Life 2のゴリラヒロインことAlyxの服装を追加するMOD(UFF体型用)をSlofさんが男性装備化したらしく…


こちら




かっこいいけど下っ腹はちょっと…

とか思ってたら即下っ腹修正版が上がってて鼻水噴いた。



男性キャラクターの普段着用にいいんじゃないかな?


因みに元ネタはこんな感じで、再現度が高いです。


男女両方のものを導入するには、元になっているUFF Alyx Vance Setを導入し、SlofさんのSlofs Alyx Vance Outfit For Maleを上書き(こちらには女性用のメッシュは含まれてませんが、espには元になってる方のアイテムデータが登録されたままになっていますので、こちらを使えばOK。)

その後、下っ腹を隠したい方はAlyx Vance outfit for male remodeledで上書きしましょう。(こちらはespとテクスチャーが含まれていないので、単体ではファイルが不足します。)


導入後はAnvilにある廃屋の中(Abandoned Houseって名前だっけかな?)と、

Alyx01.jpg
 
Kvatchの東あたりに追加されるマーカーのすぐ近くに死体が転がっていて、そこから手に入れることが出来ます。
バールのようなものも死体が持ってます。攻撃力低めで攻撃速度早めでした。

Alyx02.jpg
 
因みにこの死体、Quest Item属性がついていないので、近くを通りがかって一度ロードされた後しばらく経過すると消滅しちゃうと思います。
導入後の取得はお早めに。
kukri01.jpg

Wixs Kukri Sword
ネパールの短刀、ククリを追加するMODです。(魔方陣グルグルの方じゃないよ。)
導入後はMarket DistrictのThe Fighting Chanceで購入できます。
(何気にSlash 'N Smashでも売っていました。)
※CSでesp内を見てみたところ、商人の所有チェストを増やすのではなく、商人が販売用コンテナに使われているLeveled Listにククリを追加しているようです。(IC Market DistrictのThe Fighting Chance、Slash 'N Smash、LeyawiinのThe Dividing Lineにあるコンテナが該当する模様です。)
そのためLeveled List変更を行っている大型MODなどをはじめ、競合が起こりやすく、MODを外した場合の挙動も不安定になる可能性があるため、個人的にはesp自作をオススメします。


性能は値段が500G、攻撃速度とリーチはロングソードと同じで、攻撃力は15(Akaviri Katanaが14です。参考までに。)でした。

kukri02.jpg
テクスチャーは実写取り込みのようで、ゲームの雰囲気に溶け込みやすそうです。


kukri03.jpg
鞘は残念ながらありません。Thieves Tool Beltと合いそうな感じがします。


kukri04.jpg

ククリは戦闘行為だけでなく、狩猟や農作業にも使われる汎用性に富んだ刀剣だそうです。刀の重心が剣先にあるので、力を使わずに斬ることができるのだとか。(逆に言えば手からすっぽ抜けやすいのかもしれませんが。)
また、邪魔な枝や草を斬りやすい形状なので、斥候や冒険者に向いた武器かもしれませんね。そのまま調理にも使えて、これ一本でサバイバル生活可能!みたいな。
ゲーム内でも重量が10と軽めで、所持量の少ないキャラクターにも持ち歩きやすくなっています。
比較的世界観に合致していて、使いどころも多そうなアイテム系MODです。
Meshes、Texturesだけのものも多く、そのままではゲーム内に登場できないものも多いので、一応ご注意下さい。



Vendors Tables Modders Resource
ModRes01VendorTable.jpg

商人NPC向けの商売用テーブル。
テーブルの上に既に荷物が載っているものは、パン・野菜・タペストリーなどの種類があります。
大規模な露店街を作る際などに、CSでいちいちテーブルに荷物並べるのは大変ですし、何より物理演算のかかるオブジェクトが多数あると負荷もかなりかかりますので、このMeshesが大活躍するのではないでしょうか。
ただ、オブジェクトの量が量だけあって、一つあたりのファイルサイズはやや重めです。
Meshesのみが含まれ、TexturesはVanillaのものとの共有です。
また、espはありません。



Tamriel Books of Lore Decoration
ModRes02OpenBook.jpg

Meos Open Books - Resource
から制作された、開いた状態の本各種をIC Market Districtの本屋、First Edition店で購入できるようです。
クリーチャーの概要を記した図鑑風のものや、AyleidsやAkaviriの書物などが存在します。
どうでもいいけどLand Dreughの絵ってかっこいいよね?
Meshes、Texturesが含まれます。espあり。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
手羽先
性別:
非公開
最新CM
[02/13 普通のプレイヤー]
[02/02 手羽先]
[01/29 熱狂的ファン]
[11/30 手羽先]
[11/26 熱狂的ファン]
[09/06 手羽先]
[09/06 Ike]
カウンター
バーコード
最新TB
アクセス解析
忍者ブログ   [PR]